星をみる会 Toggle

K*MoPAで星をみる会(終了しました)

K*MoPA恒例、星の美しい清里ならではの春の観望会です。2006年当館で開催した「はじめての宇宙の歩き方」展以来、講師としてお迎えしている縣秀彦(あがた ひでひこ)さん。テレビ、ラジオや出版物でおなじみの方も多いと思います。周辺の灯りが少なく好条件のK*MoPAは天体観測に向いているという縣さんのアドバイスが、この会をスタートする大きなきっかけでした。
そんな縣さん、K*MoPAスタッフと一緒に火星、木星を観望しませんか?望遠鏡で星をみるのは初めてという方も、心よりお待ちしております。天体ファンも初心者も、そしてリピーターの方々も大歓迎です。ふるってご参加ください。
開催日時 2014年4月12日(土) 17:00~19:00
講 師 縣秀彦(国立天文台天文情報センター 准教授)
参加費 1,000円(入館料込み/友の会会員は無料)、高校生以下500円
参 加 要予約(定員15名)
お申込み先 TEL:0551-48-5598 お申込みはこちら

 

参加者募集!K*MoPAで星をみる会(終了しました)

K*MoPA恒例、星の美しい清里ならではの秋の観望会です。秋の星空について、また天文学における最新の話題などを専門家にお話いただく少人数の気軽な催しとして「いつか行ってみたい」というお声も頂戴しています。
雨天の場合もレクチャーがございます。講師の梅本智文氏は東北大学卒の理学博士で、K*MoPAの講師とお迎えするのは8年目。昨年のテーマ「地球以外、宇宙に生命はいるか?」も大好評でした。天体ファンも初心者も、そしてリピーターの方々も大歓迎です。ふるってご参加ください。
開催日時 2013年11月30日(土) 17:00~19:00
講 師 梅本智文(国立天文台野辺山 宇宙電波観測所 助教授)
参加費 1,000円(入館料込み/友の会会員は無料)、高校生以下500円
参 加 要予約(定員15名)
お申込み先 TEL:0551-48-5598 お申込みはこちら

エントランスホールでのレクチャー

梅本智文氏の講師は8年目になります。
ShutDown