NEWS Toggle

ピンホールカメラ・ワークショップ 開催します!(募集は締め切らせていただきました)

 

「針穴写真」と呼ばれるピンホールカメラは、カメラの原点です。難しく聞こえるかもしれませんが、実は、お菓子の空き箱など、身近にある材料で写真を撮ることができるのです。レンズがないのに、なぜ写真が撮れるのか?館内の暗室でモノクロ写真の現像も同時に行います。写真の原点を体験すると、普段の撮影がさらにグレードアップすることは間違いありません。夏休みの宿題にもどうぞ。親子での参加もOK!

◎日時: 8月9日(日)10:00~15:00 定員まで残り僅かです おかげ様で好評につき定員に達しました

     8月10日(月)10:00~15:00 定員まで残り僅かです おかげ様で好評につき定員に達しました

●参加費:1,000円(入館料を含む)/友の会・会員は500円引き

定員:10名 要予約

✻小学生は親子での参加をお願いします。

✻参加申し込みは、8月8日(土)までに、ご住所・電話番号・氏名・参加人数をお知らせください。

お申し込みは、こちらからどうぞ➔ http://www.kmopa.com/?page_id=315

 

カメラ

お菓子の箱を利用して作ったピンホールカメラ

作品

ワークショップ生徒さんの作品ⒸAi Saito

ShutDown