星をみる会 Toggle

K*MoPAで星をみる会(終了しました)

K*MoPA恒例、星の美しい清里ならではの春の観望会です。2006年当館で開催した「はじめての宇宙の歩き方」展以来、講師としてお迎えしている縣秀彦(あがた ひでひこ)さん。テレビ、ラジオや出版物でおなじみの方も多いと思います。周辺の灯りが少なく好条件のK*MoPAは天体観測に向いているという縣さんのアドバイスが、この会をスタートする大きなきっかけでした。
そんな縣さん、K*MoPAスタッフと一緒に火星、木星を観望しませんか?望遠鏡で星をみるのは初めてという方も、心よりお待ちしております。天体ファンも初心者も、そしてリピーターの方々も大歓迎です。ふるってご参加ください。
開催日時 2014年4月12日(土) 17:00~19:00
講 師 縣秀彦(国立天文台天文情報センター 准教授)
参加費 1,000円(入館料込み/友の会会員は無料)、高校生以下500円
参 加 要予約(定員15名)
お申込み先 TEL:0551-48-5598 お申込みはこちら

 

ShutDown