YOUNG PORTFOLIO Toggle

第3の基本理念である「ヤング・ポートフォリオ」は、写真表現に情熱を燃やす青年たちの創造性に富んだユニークな作品を後世に残すために、当館が募集するものです。この募集はコンテストではなく、当館の収蔵作品として優秀な作品を収集する活動の一環です。

毎年35歳以下の若い作家の作品を公募し、選考の後、当館のパーマネント・コレクションとして購入し展示しています。未だ評価の定まらない、完成への途上で闘っている青年たちの作品にこそ、時代を切り拓く力が秘められていると私たちは考えています。完成度は高くないが、独創的で表現意欲の高い作品を美術館が購入することによって、若い作家に勇気を与えたい。今後も写真をめぐるさまざまな変化に柔軟に対応し、作品の収集、展覧会、出版活動などを通して若い作品と作家をバックアップし、広く社会に紹介したいと考えます。

これまでのヤング・ポートフォリオ実績

YP15-チラシ-0126-sample のコピー2015年度ヤング・ポートフォリオ(第21回)

  • 2015年度選考委員:森山大道、北島敬三、細江英公(館長)
  • 作品募集期間:2015年4月15日~5月15日
  • 応募者総数:242名(世界30カ国より)
  • 応募総点数:5631枚
  • 購入枚数:196枚
  • 購入者数:36名(国内19名・海外17名)
詳細はこちら 公開レセプション・ダイジェスト動画4分/A Digest from the reception

 

20160615095958-00012014年度ヤング・ポートフォリオ(第20回)

  • 2014年度選考委員:森山大道、瀬戸正人、細江英公(館長)
  • 作品募集期間:2014年4月15日~5月15日
  • 応募者総数:275名(世界32カ国より)
  • 応募総点数:6035枚
  • 購入枚数:168枚
  • 購入者数:36名(国内16名・海外20名)
詳細はこちら

 

2013年度ヤング・ポートフォリオ(第19回)

  • 2013年度選考委員:川田喜久治、瀬戸正人、細江英公(館長)
  • 作品募集期間:2013年4月15日~5月15日
  • 応募者総数:243名(世界22カ国より)
  • 応募総点数:5411枚
  • 購入枚数:189枚
  • 購入者数:28名(国内15名・海外13名)
詳細はこちら 選考委員のコメント

 

2012年度ヤング・ポートフォリオ(第18回)

  • 2012年度選考委員:川田喜久治、鬼海弘雄、細江英公(館長)
  • 作品募集期間:2012年4月15日~5月15日
  • 応募者総数:222名(世界22カ国より)
  • 応募総点数:4806枚
  • 購入枚数:199枚
  • 購入者数:37名(国内23名・海外14名)
詳細はこちら選考委員のコメント

 

2011年度ヤング・ポートフォリオ(第17回)

  • 2011年度選考委員:鬼海弘雄、都築響一、細江英公(館長)
  • 作品募集期間:2011年4月1日~5月15日
  • 応募者総数:310名(世界31カ国より)
  • 応募総点数:7,589枚
  • 購入枚数:178枚
  • 購入者数:26名
詳細はこちら選考委員のコメント

 

2010年度ヤング・ポートフォリオ(第16回)

  • 2010年度選考委員:広河隆一、三好和義、細江英公(館長)
  • 募集期間:2010年4月1日~4月30日
  • 応募者総数:255名
  • 応募枚数:6153枚
  • 購入作家数:33名
  • 購入作品枚数:205枚
  • 展覧会会期:2011年3月5日~6月26日
詳細はこちら選考委員のコメント

 

ShutDown