NEWS Toggle

6月1日(水)は、「写真の日」。。。来館者プレゼントのお知らせ

 

6月1日(水)は、「写真の日」。この日にご来館いただいたお客様に、オリジナル・ポストカード3枚組セットをプレゼントいたします。いずれも人気のポストカードです。

セットはAとBの2種類で、お好きな方をお選びいただけます。また、ホームページだけでなく、当館の「フェイスブック」あるいは「ツイッターを見た!」でも結構です。なお、1組さま1セットとさせていただきます。

Aセット

Aセット

【Aセットの内容】

手前より

細江英公「おとこと女#24」1960年 (c)HOSOE Eikoh

川田喜久治「地図-日の丸の旗」1962年 (c)KAWADA Kikuji

荒木経惟「さっちん」1962-63年 (c)ARAKI Nobuyoshi

 

 

 

Bセット

Bセット

【Bセットの内容】

手前より

西村豊「ヤマネ-森に棲むもの」1986年 (c)NISHIMURA Yutaka

イジス「ミヌゥト・プレヴェール、パリ」1951年 (c)2002,IZIS/G.I.P.Tokyo

岩合光昭「ヒゲペンギン」1977-79年 (c)IWAGO Mitsuaki

 

YOUNG ART TAIPEI 出張報告

いよいよ明日はYP2015レセプション+ギャラリートーク!

一昨日ポーランドのドロタ・ウルブレスカも急遽出席となり、海外からは、韓国1人、台湾3人、ロシア2人、ポーランド1人、アメリカ1人と合計8名となりました。日本から13名が出席予定です。

台湾は、韓国と並ぶアジアの写真大国。台北で4月に開催された2016 Young Art Taipeiに当館学芸員・田村泰男がポートフォリオ・レビューワーとして招聘され、またヤング・ポートフォリオについてのスライドレクチャーを行って参りました。その模様をKMoPAサイトにアップいたしましたので、ぜひご覧ください。

http://www.kmopa.com/?cat=10

Yehlin Lee “Listening to the Dark”

ベスト・ポートフォリオに選ばれたYehlin Lee “Listening to the Dark”

Chen Shu Chen “After”

審査員特別賞に選ばれたChen Shu Chen “After”

YP2015公開レセプション+ギャラリートークは今週末5/28

いよいよ今週土曜日、5/28午後2時より「公開レセプション+ギャラリートーク」を行います。出席予定の作家は:選考委員の森山大道、北島敬三両氏、石倉徳弘、Shinya Itahana、加藤圭祐、北田祥喜、松井泰憲、中悠紀、Minhee Ahn (Korea)、Sim Chang (Taiwan)、Elizabeth Haust (Russia)、Mariya Kozhanova (Russia)、Hao Lee (Taiwan)、Russell Scott Peagler (U.S.A.)、Wong Wei Chung (Taiwan)、坂口真理子、田口昇、高倉大輔、田代一倫、東京るまん℃、富谷昌子、弓場井宜嗣(敬称略)

一般参加もご予約受け付けています!新緑の清々しいエントランスホールにて、国内外の若手作家の晴れやかな笑顔 — ご一緒にエールを送られませんか?

写真は昨年5月のYP2014年度レセプション+ギャラリートークの模様です。

窓いっぱいに新緑の広がるエントランスホールのレセプション会場。

窓いっぱいに新緑の広がるエントランスホールのレセプション会場。

作品を講評する森山大道選考委員

作品を講評する森山大道選考委員

チョン・コクユウ(マレーシア)に「KMoPA永久保存証書」を手渡す細江館長。

チョン・コクユウ(マレーシア)に「KMoPA永久保存証書」を手渡す細江館長。

自作を語る石倉徳弘。

自作を語る石倉徳弘。

自作を語るセルゲイ・レベディンスキー(ウクライナ)。

自作を語るセルゲイ・レベディンスキー(ウクライナ)。

作品を講評する瀬戸正人選考委員。

作品を講評する瀬戸正人選考委員。

自作を語るルナ(韓国)。

自作を語るルナ(韓国)。

中締めの挨拶をされる森山大道選考委員と細江館長。

中締めの挨拶をされる森山大道選考委員と細江館長。

ShutDown